新着情報ブログ

2017年3月24日 13時57分51秒 (Fri)

◆欧州ビッグクラブへチャレンジ!ディナモ・ザグレブテスト生「鈴木梨生」近況報告!!

昨年6月開催の第8回、昨年11月開催の第9回開催の
世界プロサッカー挑戦セレクションを前人未到の2回連続合格を果たし、
WPSCアカデミーでハードワークをした鈴木梨生選手(千葉明徳高校出身/18歳)が、
弊社スカウト・森本高史のコーディネートにより、
チャンピオンズリーグ常連・ディナモ・ザグレブ(クロアチア/99年三浦知良選手在籍)の
入団テスト参加、練習試合:3試合1ゴール1アシスト!

img_20170324-144815.jpg
img_20170324-144914.jpg
img_20170324-144921.jpg
img_20170324-144939.jpg
 
欧州ビッグクラブでの映像はこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=uc7HsySSuog
 
https://www.youtube.com/watch?v=FxupWp5M9SQ
 
https://www.youtube.com/watch?v=9lVQEPaQb94
 
https://www.youtube.com/watch?v=4_lCEb8j6kU
 
 <プロフィール>
氏名:鈴木梨生(すずき りお)
生年月日:1998年7月15日
出身:千葉県
身長・体重:173CM/63KG
趣味:欧州サッカー観戦、旅行
 
主な経歴:
千葉明徳高校
WPSCアカデミー
ディナモ・ザグレブテスト生

img_20170324-144905.jpg
img_20170317-154857.png

2017年3月17日 15時12分54秒 (Fri)

◆クロアチアでアピール! 2クラブからオファーの武田健太郎!!

1月中旬からクロアチア1部スラベン・ベルーポで留学していた武田健太郎選手
(18歳・都立東大和高校/WPSCアカデミー)が先日日本帰国しました。
大雪が降りしきるなか、日々の練習、レストマッチでハードワークを披露した結果、
スラベン・ベルーポのセカンドチーム、クロアチア3部の古豪の2クラブから
来シーズンのオファーが届きました!
img_20170317-152257.jpg
クロアチアは、かつてキングカズこと三浦知良選手がプレーした国であり、
モドリッチ(レアル・マドリー)、ラキティッチ(バルセロナ)など
ワールドクラスのスーパースターを輩出したサッカー王国です。
ヨーロッパで戦う資格をゲットした武田健太郎選手、おめでとうございます! 
img_20170317-152240.jpg
img_20170317-152247.jpg

トレーニング映像
https://www.youtube.com/watch?v=OXleiad5LnE

クロアチアメディア・武田健太郎選手特集
http://www.klikaj.hr/kentaro-takeda-japanac-stigao-u-koprivnicu-jedva-cekam-utakmice/
 
【プロフィール】
氏名:武田 健太郎(タケダケンタロウ)
生年月日:1998年9月19日
出身地:東京都
身長・体重:173cm/66kg
ポジション:ボランチ,サイドハーフ,サイドバック
趣味: 読書
主な経歴:
西砂青少年SC(立川選抜)
FC.VIDA(関東大会出場)
都立東大和高校(キャプテン)
WPSCアカデミー
クロアチアプロサッカーチームへ留学
img_20170317-154857.png

2017年3月7日 16時09分04秒 (Tue)

◆目指せ・ハリルジャパン! ヨーロッパ1部で2シーズン目を戦う宮崎巧!

WPSCアカデミーに所属し、第8回世界プロサッカー挑戦セレクションで合格を勝ち取り、昨年7月から欧州ラトビア1部FSメッタでプレーする宮崎巧選手が、2016年シーズンで9試合2ゴール(ラトビア・ヴィルスリーガのベストゴールにノミネート)と結果を残し、FSメッタの一員として2017年シーズンも戦うことになりました。 
 img_20170307-161156.jpg
ラトビア・ヴィルスリーガは、ヨーロッパビッグリーグへのステップアップに最適なリーグで、日本はもとより、韓国、トルクメニスタンなどのアジア、ブラジル、アルゼンチンなどの南米、ガーナやナイジェリアなどのアフリカ諸国など世界各国から100人以上の外国人助っ人が参戦する競争が激しいリーグとして知られており、テクニックのみならず、フィジカル、スタミナ、状況判断など総合的な能力が求められます。
 img_20170307-161206.jpg
8チームによる4回戦総当たりでリーグは行われます。優勝チームは、UEFAチャンピオンズリーグ出場、2位、3位、カップ戦ウィナーは、UEFAヨーロッパリーグへと出場します。8分の4、つまり50%の確率でヨーロッパの大会に出場できるのは、選手にとって大きな魅力であり、ラトビアのチームで結果を残せば、バルセロナやレアル・マドリーと公式戦で真剣勝負を繰り広げることも可能ですし、日本代表への大きなアピールへとなるでしょう。
 img_20170307-161214.jpg
宮崎巧選手は、激しい競争のなか、ハイレベルなプレーと強靭なメンタルで生き残り、ラトビア・ヴィルスリーガ2017を戦います!
 
宮崎巧選手へのさらなる応援よろしくお願いします!
 img_20170307-161224.jpg
<ラトビア・ヴィルスリーガ2017開幕戦>
3月11日(土)21時(日本時間)キックオフ
ヴェンツピルス VS FSメッタ
 img_20170307-161234.jpg
<2016年シーズン・スタッツ>
試合出場:9試合2ゴールプレー時間:508分先発スタメン:6途中交代:3
 
ラトビア・ヴィルスリーガのベストゴールにノミネートされた宮崎巧選手のスーパーゴールはこちらから
 http://synottipvirsliga.lv/gallery/video/181
 
img_20170307-161331.jpg
img_20170307-161337.jpg
 
卓越した技術を誇る元Jリーグ選抜経験!
宮崎巧(ミヤザキ タクミ)
生年月日:1997年8月8日
身長・体重:170CM・68KG
ポジション: FW,司令塔、攻撃的MF、セントラルMF
主な経歴: 
ジェフユナイテッド千葉U−15(Jリーグ選抜)
ジェフユナイテッド千葉U−18
浦安SCユース
千葉SCユース
WPSCアカデミー
FSメッタ(ラトビア1部プロ契約)
img_20170317-155140.png

2017年3月6日 16時23分19秒 (Mon)

◆勝ち取れ・欧州プロ契約/クロアチアの英雄招聘のお知らせ

6月第1週もしくは第2週に開催される第10回世界プロサッカー挑戦セレクション(東京大学検見川グランド開催)審査員として、クロアチア代表59試合出場のイェルコ・レコ氏(ドイツワールドカップ、EURO2004、2008出場、ディナモ・ザグレブ、ディナモ・キエフ、ASモナコなどでプレー)の招聘が決定しました。
img_20170306-162738.jpg
イェルコ・レコ氏は、現在クロアチア1部ロコモティーバのコーチを務めており、2017−18年シーズンに向けて新戦力発掘を、第10回世界プロサッカー挑戦セレクションにて行います。またかつてプレーしたUEFAチャンピオンズリーグの常連ディナモ・ザグレブ(クロアチア)、ディナモ・キエフ(ウクライナ)、ASモナコ(フランス)などにも強いパイプを持っており、ヨーロッパのトップで活躍できると判断した場合、推薦は可能です。
img_20170306-162759.jpg
世界プロサッカー挑戦セレクションは、「なかなかチャンスが恵まれないけど才能を持った選手を発掘する」ことが目的で年2回、東京大学検見川グランドにてこれまで開催されており、合格選手は、チェコ、ラトビア、アルメニア、ボスニア・ヘルツェゴビナなどのヨーロッパ、タイ、フィリピン、モンゴルなどのアジアなど世界各地でプロ選手として活躍し、代表選手に上り詰め、ワールドカップ予選を戦った選手もおります。
img_20170306-162809.jpg
昨年は、ベルギー代表としてワールドカップ3回出場(94年アメリカ、98年フランス、02年日韓)のダニー・ボッファン氏を招聘しました。
選手の皆様には、6月のセレクションに照準を合わせ、日々のトレーニングに励み、クロアチアやその他欧州諸国、世界各国でのプロ契約のビッグチャンスをつかんでもらいたいものです。
参加申し込み方法は、公式サイトからとなります。開催日時が決定後、申込フォームが完成しますので、是非ともご覧になってください。
img_20170306-162840.gif
ヨーロッパのトッププロが評価・分析する第10回世界プロサッカー挑戦セレクションへのご参加をお待ちしております。
img_20170306-162846.jpg
イェルコ・レコ氏コメント
「記念すべき第10回世界プロサッカー挑戦セレクションの招聘を決定していただいたWPSCプロジェクトの皆様、特に代表取締役・辻勇氏、スカウト・森本高史氏には感謝の気持ちで一杯です。私の母国クロアチア、私を育ててくれたディナモ・ザグレブには、かつて三浦知良選手がプレーしており、日本人サッカー選手を求める声は多方面から聞こえてきております。プレミアリーグやラ・リーガで活躍するには、まずクロアチアやボスニア・ヘルツェゴビナといったリーグのクラブに入団し、活躍することが第一歩であり、今回のセレクションでは、ダイヤの原石を発掘したいと思います。皆様の熱きプレーを見ることを非常に楽しみにしております!
 
<クロアチア代表59試合出場・イェルコ・レコ氏>
イェルコ・レコ(Jerko Leko, 1980年4月9日 - )はクロアチア出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。
クロアチア代表としても、EURO2004、2006 FIFAワールドカップ、EURO2008に出場している。
中盤のすべてのポジションをこなすユーティリティ性と、ポテンシャルの高さが魅力。
 img_20170306-162819.jpg

所属クラブ
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)1999-2003
ディナモ・キエフ(ウクライナ)2003-2006
ASモナコ(フランス)2006-2010
ブカスポル(トルコ) 2010-2011
ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 2011-2015
ロコモティバ(クロアチア) 2014-2015 (loan)
 
獲得タイトル
ディナモ・ザグレブ
クロアチア・カップ (2) : 2001, 2002
プルヴァHNL (1) : 2013-14
FCディナモ・キエフ
ウクライナ・プレミア・ディビジョン (2) : 2002-03, 2003-04
ウクライナ・カップ (3) : 2003, 2005, 2006
img_20170317-154857.png

2017年3月6日 16時06分11秒 (Mon)

◆WPSCアカデミー出身の三浦一馬選手がヨーロッパでステップアップ!ポーランドの名門チームとプロ契約!!

弊社WPSCプロジェクトがマネージメントするMF三浦一馬選手
(WPSCアカデミー初期生→第8回世界プロサッカー挑戦セレクション合格)が、
アララト・エレバン(欧州アルメニア)よりリュブシャニン・ドレズデンコ(ポーランド)へ
移籍を果たしました。
img_20170306-161452.jpg
三浦一馬選手は、現在20歳。中学、高校時代は公式戦で出場経験がなく、
高校3年の選手権予選でチームが敗戦を喫した時、スタンドで涙を流し、
今後ともサッカーを続け、プロ選手という目標に向かって突き進むことを固く誓いました。

サッカーの本場欧州のハイレベルなトレーニングを積み中長期的にプロサッカー選手を目指す
WPSCアカデミーに入会し、技術・体力・メンタル、総合的に磨き、
昨年6月開催の第8回世界プロサッカー挑戦セレクションで合格を勝ち取り、欧州へ渡航。
img_20170306-161428.jpg
約1か月のUEFAチャンピオンズリーグベスト8進出の実績を持つアルメニアの名門
アララト・エレバンでのプロ契約。
アルメニアリーフ初の日本人選手という新歴史の1ページを作りました。
シーズン序盤戦は、プロの洗礼を浴びせられましたが、徐々に監督の信頼を勝ち取り、
12試合に出場しました。
img_20170306-161446.jpg
昨年12月、日本帰国の際は、WPSCアカデミーのテストマッチでは、
欧州で磨いたハイパフォーマンスを披露。
セルビアの名将アレクサンダル・ヴクミロヴィッチ「アツァ」
(ヨーロッパサッカー連盟UEFA公認指導者)、
弊社スカウト・森本高史、代表取締役・辻勇(中国・香港でプロサッカー選手)ら
関係者に大きくアピール。

今年1月、さらなるステップアップを胸にヨーロッパへ渡航。
中央アジアのキルギスタンやタジキスタンのクラブからもオファーがありましたが、
サッカーの本場欧州にこだわり、
オファーのあったポーランドのリュブシャニン・ドレズデンコの練習に参加。

明るくフレンドリーな性格で、チームメイトと良好な関係を築き、
テストマッチではボランチながら4試合2ゴールと結果を残し、
今回のプロ契約による移籍を勝ち取りました。

欧州2か国目となるポーランドで戦う三浦一馬選手への応援よろしくお願いします!

img_20170306-161439.jpg

三浦一馬選手コメント
「アルメニアで自信を掴み、さらなるチャレンジを志し、
今回ポーランドでプレーできることに大きな喜びを感じます。
代表取締役・辻勇氏、スカウト・森本高史を始め、WPSCアカデミーのチームメイト、
応援してくれる全ての方々に感謝の気持ちで一杯です。
ポーランドで外国人助っ人として大きな期待を背負い、戦います!」

プロフィール
氏名:三浦一馬(ミウラカズマ)
生年月日:1996年6月15日
出身地:東京都
身長・体重:167CM/60KG
ポジション:セントラルMF,右サイドバック、左サイドバック、左サイドハーフ
趣味: 映画鑑賞、英会話
主な経歴:
MYFC
FC BRANCO八王子
都立東大和高校
WPSCアカデミー
アララト・エレバン(アルメニア)
リュブシャニン・ドレズデンコ(ポーランド)


アクセス数
ページビュー数
QRコード
携帯用QRコード